<< ご訪問いただいた皆様へ。_新規ブログページのお知らせ_ | main | *速報* 祝!Odyssey7Q、FS700 4Kraw記録対応! >>
Odyssey7Q、2月のファームアップに関して。
 どもです、イチカワです。

昨年末より長期検証をさせていただきましたConvergent Design社のモニターレコーダー、Odyssey7Q。
当時「モニター部はエエやんステキやんだけどレコーダー部が...」と検証結果等をブログエントリーさせていただいたのですが、先日CD社のMitchさんが来月2月の新ファームアップデートに関する情報を公開されました。

dvxuser.com : Sony FS700 forum
http://goo.gl/teCTzE

当初は「2月15日にドカンと行くよ〜!期待しててねー!」と盛り上がっておりましたこのファームアップデート。取り扱うデータのフォーマット変換に関するプログラムの提供やモニタリングに関する細かなアップデートが含まれているのですが、一番気になっていたレコーダー部に関しては以下のこれ:

「ポピュラーな圧縮コーデック」422HQ/1080Pで30fpsまで。

あれ?これだけ?

CD側の見解はこんな感じ:
「FS700の4K収録に関してはもう準備出来てる。キヤノンからはC500のGOサインをもらえた、後はSonyが良いと言ってくれるかだけ、スイッチを入れるだけなんだ」

だそうです。

ちなみにキヤノンC500に関しては:
QHD
2K 12bit444
1080P 12bit444
*上記60fpsまで
1080P 10bit422
*120fpsまで

が無事実装されました。

うーむ、こんな感じを期待してたんですケドねー、FS700にも。というわけで各掲示板などでは「FS700の4K対応はどないなってん?」「1080Pは30fpsまでかい!」と大荒れでございます。



もちろん、今後のアップデートの可能性やモニター部の性能などを考えるに、この機材はすでにトップレベルに位置しているのですが(対費用効果的に)、現状1080P422HQで30フレまでですと、Atomos Ninja/Samurai達と同スペックです。

あっちはモニターがダメちゃんなので(Samurai Bladeはいいですね!)、今から導入を検討する機材ではないかと思いますが、イチカワ個人的には2K/1080Pは少なくとも60fpsから走って欲しかったなぁ。

FS700はすでに2Kraw240fpsまで走る!のですが、これはまた違う諸問題もあり...ってあの画質を問題なしと思う方にとってはすでにOdyssey7Qは「マストバイ!」なんですケドねー。



今後のアップデートに期待しながらもうちょっとだけ注視を...なーんて言ってる間にドンドン4Kカメラも出ちゃうね、こりゃ。




.
| - | 23:04 |