<< Sony R5 4Krawレコーダー vol.03 _すんごい解像度_ | main | Sony a7S, ATOMOS Shogun, and Ninja Starを見学。 >>
NAB2014を終えて。
どもです、イチカワです。

今年もNAB開催時期に合わせるように様々な情報が飛び交いましたが、イチカワはちょうどお仕事(編集作業)が立て込むタイミングとなったため、作業マシンの前にずっと座りっぱなし&ノートMacさん(のインターネット)を横目でチーラチラ見ながら各社アナウンスを確認、そんな日々が続きました。

BMDやAJAの4Kカメラアナウンスが大きな注目となりましたが、まぁここで記事にしなくてもいいよね!(ウチ来る人はもう他で読んでるよね!)パナの4KバリカムやREDの値下げ、あと何かあったかな...ま、どーでもエエわ!

つー事で気になる機材だけ以下にまとめまっす。

New Letus brushless gimbal solutions

https://vimeo.com/91366669

MoVIアナウンス後からずーっと「どっか作ってーな」と訴えていた「STEADICAM/GLIDECAMに1軸だけ付加」的なもの、上記映像で左端、DSLR載せとるヤツね。これを待っておりましたよ。

実はへっぽこDIYまで始めていたこの「完璧な水平だけメカにお任せ」アイデア、これってイチカワに限らず多くの方が待っていたと思うんだけど...GLIDECAMに限らず、例えばフツーの三脚の上に載せっぱでもエエわけでしょ?スゴいテキトーに脚開いても常に水平保ってくれる、みたいな。

3軸を$4〜5Kで、と話しているLetusさん。この1軸、楽しみにしてますでよー!はよ売ってくれー!!

Sony a7S & ATOMOS SHOGUN

さて、これに関しては是非突っ込んだ意見を!と思っているのですが、とりあえずまだ発売までお時間があります。

なんせ実機を触ってみない事にはなんもわからんばい!つー事で近々でお触りして来ますのでまた次回のブログをお楽しみに〜。

**追記 PENTAX 645Z **
これこれ!
「中判カメラで4K動画!?」という噂に胸がときめいた方も多かったであろうPENTAX 645Z、先日正式にアナウンスされました。
http://news.ricoh-imaging.co.jp/

気になる動画部分は1080P/30fps&UHDサイズでのインターバル動画、との事。インターバル動画ってなーに?

「税込み77万円!安いっ!」と話題になっていますが(安いんだー、へ〜)、そもそもレンズもないし手を出せるフォーマットちゃうなぁって感じ。ただ、なんかワクワクするものがあってずっと気になっていたのですよねー。

でもUHDインターバル動画つーよくわからんちんな機能は要らないのでいーや、これはもう。

中判といえばライカも4K動画搭載とかなんとか...てか、これどっちもSonyさんセンサーなの?スゴー!





 
| - | 13:15 |