<< 4Kに見るレンズの持ち味、個性。 | main | 4KrawでM42マウントオールドレンズを使う。_vol.01_ >>
短信 AKんトコのE3D、v.2に!!
どもです、イチカワです。

ウチのブログに来る人にとってどんだけビッグニュースかちょっとわかりませんが、AKんトコが発表している「世界で一番スゴいプラグイン(イチカワ個人見解)、Element 3D」が来月11月にメジャーアップデート、v.2となります。

Element 3D : VIDEO COPILOT
https://www.videocopilot.net/products/element/

そもそも「Element 3Dて何するプラグイン?」なんて人にこれを説明するのは難しい(メンドい)のですが、要は「3DCGソフトからモデリング機能を省いたもの」と言えばご理解いただけるかしらん、3DCG制作において大変な手間と時間のかかるシーン設定やアニメーション、レンダリングを可能な限りAEにやらせよう!というプラグインなのです。

もちろん3DCG制作には物理演算処理(水みたいに有機的なもの←スゴい大雑把な例ね)とかモデルに複雑なボーンやリグ組んでのアニメーション、色々やらせる事があるのでE3Dがそれら全てを!という事ではありません。

でも侮るなかれ、E3Dが出来る事はスゴいのです!そして今回のv.2でその内容がアップデートと呼ぶにはもったいないほどスンゴい事にっ!

前置きはエエからこれ見て!これ!
Element 3D v2 first look!

http://vimeo.com/108197771

とにかくスゴい!改良部分や付加された新機能を一覧にするだけでも鼻血が出そう!イチカワ昇天ギリッギリ!

なんといってもGroup内にAux Ch.としてパーツ分け制御を施せるようになった事やSSSの実装(!)ここ辺りが個人的にドキュン!もちろんオブジェクトに簡単に反射当ててアニメーション出来るようになったんもドキュッキュン!!です、ハイ。

こういうプラグインは何もロボットや自動車のためだけにあるわけではなく、実写に何かを足したり、大人の事情で消さなアカンとこに何かしら補う時、そしてもちろんオープニングタイトルやモーショングラフィックにも活用出来ます。

てかAKはスゲーわ。ここまで惜しみなく新機能を足して来る感じ、大手メーカーも見習えっ!ですよ、ホント(出し惜しみしてるから売り上げ下がるの、なんでわからんかねぇ)。

ともあれ来月の発売、楽しみ〜! カメラネタの前に短信(全然短信じゃね〜)でした!


 
| - | 18:26 |