<< 4KrawでM42マウントオールドレンズを使う。_vol.02_ | main | Zeiss Loxia 2/50。 >>
a7S検証まとめ。
どもです、イチカワです。

以前より検証などさせていただいていたSonyさんのAlpha a7S。ブログを読んでいただいた方から「vimeoのリンクが見れない」などご連絡いただきましたので、今回のエントリーにて再度一覧にいたしました。

Sony alpha a7S : full frame mode test.

https://vimeo.com/100961916
pass : 100961916

Sony alpha a7S : APS-C mode test.

https://vimeo.com/98672067
pass : 98672067

Sony alpha a7S : moire test.​

https://vimeo.com/108704507
pass : 108704507

Sony alpha a7S : ISO test.​

https://vimeo.com/109799762
pass : 109799762

Sony NEX FS700 & alpha a7S : ISO comparison.

https://vimeo.com/109796016
pass : 109796016

以前の検証ゆえ、お貸し出しいただいたa7SのベースISO感度が1600スタート(S-Log2使用時)となっております。現行版はISO3200〜となっていますが、ここはいつかファームウェアアップなどで是非改善していただきたい部分ですね。

今回あらためて見直すと、a7Sの8bit記録は一世代前のいわゆる「DSLRムービー素材(H264 8bit420)」から良くなっている印象です。FS700とのISO比較などを見ていただくとその差が顕著に見てとれます。

最近のFS700は外部レコーダとの運用による4Kraw記録カメラとして扱われる事が多いと思いますが、a7Sは8bitという色階調からは逃れられません。現場で認められているキヤノンさんC100/300のような「使える8bit素材を出力するカメラ」、a7Sもそうやって徐々に浸透していけば良いですね。

個人的には60fps記録でのモアレをはじめいくつか引っかかる部分もなきにしもあらず...3軸ギンバルとの運用を考えるに小型カメラは確かにありがたいのですが、ともあれShogunとの連携でどんなUHD素材を見せてくれるのか、楽しみにしております。

というわけで、1080Pでの検証まとめはこれにて終了でっす。後日UHD検証を行った暁にはまたあらためてご報告いたしますー!





.
| - | 21:39 |